まいわーるど

清純派女子大生。

女子校に対して思うこと

私は中高6年間都内某中高一貫女子校に通っていました。

女子校に通うことによるメリットやデメリットはいつか詳しく書きます。今はめんどいのでざっと書くのにとどめます。

簡潔にメリットを言うと、異性の目を気にしなくて済むところが大きかったです。

デメリットとしては、青春期の男性を知らないため認識が歪みます。

そこで、女子校に提案があります。

男性学」を必修にしてはどうでしょうか?

女子校では女性学を教えたがりますが、男性学も教えるべきではないでしょうか?勿論女性学は男性中心主義的な社会に対して女性の存在について学ぶことで社会について考える機会になると思います。しかし、男性について一部を除いてあまり知識のない女子校の生徒に女性学を教えてもピンとこないのではないでしょうか。私はよくわかりませんでした。たとえば男女共同参画社会について授業で習ったとしても周りに女性しかいないので、何故女性が社会進出において問題があったのかが自身の経験からはわかりません。これが共学であれば男子が重要な役職につきがちで女子は補助にまわる風潮が~みたいな考えになるのかなと思います(実際はどうなの分かりません)。しかし女子校では力仕事のように一般的に男性がやりがちなことも良くも悪くも女子がやらざるを得ないので社会における男女の立ち位置が分かりません。要するに男性が分かりません(極論)。

私が言いたいのは、女子だけの空間で青春期の大半を過ごすにあたる分、いつか関わることになる男性についてある程度教えるべきだと思います!男女の認識の違いなどを知った上で社会に出たほうが苦労しないに違いありません。